埼玉の通信制高校の感想について

学費を自分で稼いでいるということも嬉しいしやりがいを感じる

日中は仕事をすることができるので、学費を自分で稼いでいるということも嬉しいしやりがいを感じるポイントにもなっていて、その点はモチベーションキープにもつながったのかなと感じています。
世間体が気になってしまうかなと最初は不安もありましたが、実際にはそれほど世間の目を気にしなくてはならないようなシーンはないし、通信制ということを仕事先の人に話しても、特に嫌な目をされたりすることもなくて、世間の理解も増えつつあるのかなと実感できたので良かったです。
スクーリングで初めて学校に行くときには緊張もしていましたが、本当に年齢も様々なんだなと感じたし、みんな普段は仕事をしたり夢を追いかけたりいろんなことをしているんだろうなと思ったり、仲間がたくさんいるという感覚になったので良かったと思います。
最初はあまり話したりすることはありませんでしたが、何回か足を運んでいるうちに親しくなれる感じの人も出てきたので楽しかったです。
一般的な高校では同世代の人としか関わることはありませんが、通信制だからこそいろんな年齢の人と同じ学年で関わることができるのでありがたいなと思いました。
学校行事もあり参加は自由となっていましたが、結構多くの人が参加していて楽しんでいるという印象を受けたし良かったです。
通信制高校で無事に学ぶことができたし卒業もできたので、自分には適している学びのスタイルだったに違いないなと思うし、金銭面の負担も抑えることができて、充実した時間を過ごせたんじゃないかなと満足しています。

一般的な高校に入るのは違うなと感じていました | 月に数回は足を運ぶ必要がある学校を選ぶことに決めました | 学費を自分で稼いでいるということも嬉しいしやりがいを感じる